[PR]

東京ヤクルトスワローズ

Photo
2回 鳥谷の投手強襲適時打で指を気にするヤクルト・小川=甲子園球場(撮影・安部光翁)(写真:サンケイスポーツ)

燕・ライアン小川、鳥谷の打球を受け二回途中で負傷交代

 (セ・リーグ、阪神−ヤクルト、4回戦、18日、甲子園)ヤクルト・小川泰弘投手(23)が阪神戦に先発し、二回に鳥谷の打球を右手に受け負傷交代した。(サンケイスポーツ)
[記事全文]

◆小川のコメント
ヤクルト小川、打球受け負傷交代 - 「先に点を与え、修正できないまま降板する形になり、チームに迷惑をかけて申し訳ありません」。日刊スポーツ(4月18日)

◆今季は開幕から3連勝
ライアン開幕3連勝 先発投手では松岡以来球団43年ぶり - スポニチアネックス(4月12日)
ライアンまた連敗止めた!ヤクルト“必勝パターン”も復活 - サンケイスポーツ(4月12日)
小川泰弘 - スポーツナビ

◆ネット上の反応
「(ヤクルト ライアン) 小川」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)

※Buzzは自動抽出された記事です。


トピックスからのお知らせ

Yahoo!ニュース 意識調査

皐月賞を勝つのはディープインパクト産駒?

桜花賞をハープスターが制するなど、今年もディープインパクト産駒が大活躍。ただ、この春の中山競馬場の馬場では「ディープインパクト産駒が勝ち切れない」との指摘も。皐月賞にはトーセンスターダムなど4頭が出走し、史上まれに見る大混戦だそうですが、今年の皐月賞でディープインパクト産駒は勝てると思いますか?

投票せずに結果を見る

意識調査トップへ