[PR]

イチロー

イチロー、守備で途中出場 大敗モードに味方内野手がマウンドへ

 「レイズ16‐1ヤンキース」(19日、セントピーターズバーグ)

 ヤンキースのイチロー外野手(40)は19日(日本時間19日)、レイズ戦で先発を外れたが、1-14の八回から右翼手で途中出場。打席に立つ機会はなかった。試合はヤンキースが1‐16で敗れた。(デイリースポーツ)
[記事全文]

◆試合結果
レイズ vs. ヤンキース - スポーツナビ

◆投手起用の可能性も?
今なら支障なし イチロー「敗戦処理投手」起用の仰天プラン - メジャーでは大差でリードされると、リリーフ陣をムダ遣いしないために、野手をマウンドに送る。日刊ゲンダイ(4月2日)

◆今季のイチローは
イチローの調子は「背中」でわかる!?打撃フォームが262本の'04年に酷似! - Number Web(4月20日)
40歳イチローは“理想の控え” - スポーツナビ(4月18日)
好調を維持する5人目の外野手 イチローの打撃に見える微妙な変化 - Full-Count(4月19日)

Yahoo!ニュース 意識調査

東京五輪で柔道団体戦を採用してほしい?

全日本柔道連盟が、2020年東京五輪の柔道で、団体戦を採用するように働きかけへ。「団体戦は盛り上がる。国際柔道連盟に賛同していただけたら、積極的に動いていきたい」(全柔連の山下泰裕副会長)とのことですが、あなたは柔道団体戦の採用をどう思いますか?

投票せずに結果を見る

意識調査トップへ