[PR]

尖閣諸島問題

Photo
共同記者会見をする安倍首相(右)とオバマ米大統領=東京・元赤坂の迎賓館で2014年4月24日午後0時45分(代表撮影)(毎日新聞)

<日米首脳会談>「尖閣に安保適用」…米大統領が明言

 安倍晋三首相は24日午前、国賓として来日中のオバマ米大統領と東京・元赤坂の迎賓館で会談した。首相は「自由、民主主義、基本的人権といった価値と戦略的利益を共有する日米同盟関係は、アジア太平洋地域の平和と安定の礎としてかけがえがない」と表明。両首脳は同地域で日米同盟が主導的役割を果たすことを確認した。オバマ氏は会談後の共同記者会見で、沖縄県・尖閣諸島が「日米安全保障条約5条の適用範囲にある」と米大統領として初めて明言した。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉については、両首脳は早期妥結に向けて同日午後も日米の閣僚級協議を継続することで一致した。(毎日新聞)
[記事全文]

◆日米同盟の強化を確認
「尖閣に安保適用」大統領明言=集団自衛権容認も支持―日米首脳会談 - 時事通信(4月24日)
日米同盟の強化確認、中国けん制…首脳会談 - 読売新聞(4月24日)

◆TPP閣僚協議を継続
<日米首脳会談>TPP閣僚協議を継続 - 牛・豚肉など農産品をめぐる協議が難航し、首脳会談後も共同声明を発表しないまま閣僚交渉を続ける異例の展開となった。毎日新聞(4月24日)

◆インタビューでは
米大統領「尖閣に安保適用」…書面インタビュー - 歴代大統領として初めて安保条約の適用を明言。読売新聞(4月23日)

◆日米首脳会談の焦点は
オバマ大統領あす訪日 日米首脳会談の焦点は - NHK「国際報道2014」(4月22日)

Yahoo!ニュース 意識調査

ゴールデンウイークの過ごし方は?

今年のゴールデンウイークは、「高・近・短」がキーワードだそうですが、あなたの予定は?(昨年の結果

この意識調査に参加する

意識調査トップへ