[PR]

国会論戦

議場でのスマホ解禁検討=政府が申し入れ―衆院

 衆院議院運営委員会は17日の理事会で、各党申し合わせにより禁じている開会中の本会議場と委員会室での携帯電話やスマートフォンなどの使用を認めるかどうか検討に入った。政府の要請を受けたもので、逢沢一郎委員長は理事会後、記者団に「世の中が進歩しているので、改めて整理する」と見直しに前向きの姿勢を示した。(時事通信)
[記事全文]

◆あなたはどう思う?
議場でのスマホ解禁をどう思う? - 意識調査

◆参院委では携帯見た法制局長官が謝罪
小松法制局長官、携帯見て答弁 陳謝し答弁撤回 - 東京新聞(3月25日)
安倍首相「国会でiPad解禁も」 小松一郎長官の携帯電話持ち込み問題で言及 - ハフィントンポスト(3月31日)

◆地方ではタブレット議会も
全国初「タブレット議会」始まる、経費節減目指す/逗子市 - カナロコ(2013年12月6日)
タブレットが議会を激変させる!? - 武蔵野市議 川名ゆうじ blog(2013年10月9日)

Yahoo!ニュース 意識調査

議場でのスマホ解禁をどう思う?

衆院議院運営委員会が、開会中の本会議場と委員会室での携帯電話やスマートフォンなどの使用を認めるかどうかを検討「IT機器を持ち込み、最新の情報を入手しながら議論すべき」という声がある一方、かつては携帯電話などのマナーの悪さへの指摘も。あなたは議場でのスマホ解禁をどう思いますか?

投票せずに結果を見る

意識調査トップへ